h+

いつかはお会いしたい。  

(友人の)結婚式、無事終了しました。
スピーチも、いろんなハプニングがありましたがなんとか終了しました。
ハプニングその1…新婦友人代表として名前を呼ばれた時点でまだ料理を食べていた。
ステージに上がる直前まで口のなかに牡蠣が入っていて、新婦の親族からかなりツッコまれた。
ハプニングその2…いざスピーチという時に、何故か号泣して話を始められなかった。(私が。)
ハプニングその3…スピーチを聞いていた父がもらい泣きしていた。(私の父が。)

家族ぐるみで付き合いがある子なので、うちの父母も出席していました。
二次会もにぎやかに終わり、三次会では最近恒例となった『島田秀平氏に憧れる私の手相占い』が始まり、今回も大好評でした。
結婚運を見て欲しいと言われた友人の結婚線をみながら「う~ん。結婚する望みは…、ちょっと薄いかも。」と、話すと「うち島田秀平に見てもらった事あるけど、結婚今はないって言われたの。やっぱりそうなんだね。」と言うではありませんか。
まさか島田氏も近い判断をされていたとは。
静かにテンションが上がりました。
次回はもっと手相について勉強していって、より詳しく見ていきたいと思います。
ちなみに、島田氏のゾッとする話も大好きで、お盆に見るとわくわくします。
いや、怖いですけど。
話し方とかもすごいなぁって思ってて、私もあぁいう語り手になりたいです。
私は一体何処を目指しているんでしょうかね。

-占-

手相は変わると良く聞きますが、今仕事で独立を目指している友人の手相が、わずか4ヶ月の間にかなり変わっていました。
いい方向に動いているように見えたんですが、友達は変化にビックリしていたようで詳しく見せてくれませんでした。
今までは恋愛運とかを中心に見ていたんですが、仕事運や金運も詳しく勉強したいですね。
スポンサーサイト

Posted on 22:35 [edit]

category: h+

tb: 0   cm: 0

さでぃすてぃっくねいる2。  

今週末に友人の結婚式がありまして、出席するにあたりセルフジェルネイルを再びする事にしました。
以前もお話しましたが、大変爪が薄いため前回のジェルネイルが伸びきるまで新しいのはやらない事にしていたんです。
その事も考えて、一応爪が伸びてもデザインがおかしくならないようにやったんですが、結局根本が伸びた微妙なネイルになりました。
これで結婚式はなぁ…と悩んだ結果やり直す事に。
何種類か持っているカラージェルは、全部同じメーカーさんから購入したんですが、やはり色によっては塗りやすい塗りにくいがありまして、今回は私が持っている中でも特に塗りやすい赤をチョイスしました。
普通のマニキュアと違って一度塗ってしまうと落とすのに時間がかかるので、やり直すとなると結構時間がかかります。
それに今日は木曜日。
明日は普通に仕事ですし、ネイルの失敗で睡眠時間が減るのは辛いのでなるべく時間がかからないよう、シンプルなデザインかつ塗りやすいカラーにしました。
慎重に慎重に、左手の小指から赤を塗っていきました。
私はかなりの深爪なので、爪の周りの皮膚にカラーがつかないように気をつけました。
そしてやっと赤を塗り終わり、爪の根本部分にクリアのラインストーンを一粒だけ置いて、クリアジェルで固めれば終了です。
無事に1時間ほどで作業が完了しました。
今はまだ簡単なネイルしかできませんが、いつかはもっと凝ったデザインもやってみたいなぁと思います。
ちなみに、週末の結婚式に着るドレスは黒×ベージュなんですけど、真っ赤なネイルが似合うかちょっと心配です。
いろんなものが主張してて目がチカチカするお呼ばれファッションになりそうです。


-赤-

Posted on 22:12 [edit]

category: h+

tb: 0   cm: 0

謎は解けた。  

ボンレスハムってよく言うじゃないですか。
でもちょっと思ったんです。
ボンレスってなんなんだろうって。
ちょっと太めな時使うのかなぁとか考えてたんですけども、実際どうなんだろうって思いまして。
これはインターネットを駆使して調べなければ!!
と張り切りましたが速効ヒットしました。

なんと



ボンレス=boneless



なんですって!!

骨なし!!

なるほど…笑
ネイティブな発音に近づけた結果のボンレスなんですね。
また一つ賢くなったような気がします。

-公-

Posted on 16:21 [edit]

category: h+

tb: 0   cm: 0

保険証必須。  

うちの会社の職員ほとんどがお風邪を召されました。
私も先日の風邪で処方された薬を飲みきるタイミングで発熱し、朝からさぁむぅ~ぃ。という感じ。
でも食欲もあるし近くの内科を受診してきたので大丈夫だと思いますが、明日も熱が下がらなかったらインフルエンザの検査しましょうねとの事でした。
昨日も話題に上がりました上司兼師匠もずっと微熱に悩まされていて、みているこっちまで寒気しそうなんですけどくらいストーブにくっついていました。
かわいそうですね。
そんな上司が近くを通ったので一応言ってみたんです、
「熱冷ましの薬持ってますけど、要ります?」と。
するとこんな返事が返ってきました。
「えぇ~。座薬は苦手ぇ。」と。
熱冷まし=座薬
ではないと思います。
口から飲むタイプですよ。
結局上司兼師匠に薬を渡す事がないまま、週末を迎えそうです。


-座-


Posted on 16:28 [edit]

category: h+

tb: 0   cm: 2

1.1  

本年も行ってきました。
初詣。
あ、前厄じゃん。
と、自分はまだ若いという気持ちを思い直しながら家族の健康を祈ってきました。
天気が良い上にさほど混んでおらず、スムーズに参拝を終えて向かったのは母の実家。
10時頃神社を出発し30分ちょいで到着。
12時を過ぎたあたりから徐々に一族が集まりほぼ全員揃った頃には各方面においてかなり仕上がっていたように思えます。(ビール、日本酒、焼酎が次々と出てくる家。)
まず、うちの父は12時から飲んでいたため早々に出来上がりました。
しかしそれを更に超えていくのが母の弟達(母が長女、続いて長男次男の3人姉弟)です。
そんな父と私にとっての叔父達は、こんな会話を始めました。

※所々ふわっとした記憶に基づき再現されています。

叔父1「うちの孫(Kちゃん1歳1か月)って、自分から見たら孫じゃん?じゃあ、ひ孫って?」
叔父2「ひ孫なぁ~。あれ、Kちゃんにとって自分(叔父2)ってどういう呼び方になるんだっけ?」
叔父1「なんなんだろうね?」
叔父2「おにいさん…」
父  「?!」
叔父2「おにいさん…」
父  「…たいそうの」
叔父2「おにいさん!!!!」


そこから、叔父1のお孫Kちゃんにとって、父と叔父2は「たいそうのおにいさん」という呼び方(続柄)に決定しました。
ちなみに父はラジカセの担当だそうで、違うテープ入れないでね、と念を押されていました。
ラジカセってすげー時代感じる!!とずっと横でつぶやいていましたがたいそうのおにいさん達には当然届いていません。
その後もすきがあれば「どうなってんのよ!!体操!!」とか「体操!!元気でいますか!!」的なことをずっと会話に織り交ぜていて「体操って何にでも合うんだよ。」という名言を残していました。
強すぎます。

そんな素敵な一族に囲まれて大人になった私なので、たいそうのおねえさんになる素質は十分にあると思いますが…
前厄という事もありますので、本年は差し控えたいと思います。

たいそうのおねえさんにはなりません(なれません)が、2018年も自分らしく、焦らず、充実した一年になるように努力していきたいと思います。

-兄-

Posted on 23:59 [edit]

category: h+

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード